老人ホームの費用について(お客様の声1)

<グループホームは利用料の開きが大きいです>

94歳の母が昨年グループホームに入居しました。ずっと一人暮らしをしてきましたが、認知症が進んで自立は難しくなってきたためです。ただ要介護1なので特別養護老人ホームには入居資格がなく、有料老人ホームに入るほどの経済力はないので、その中間のグループホームを選びました。



グループホームは開設するのに国からの補助金が出るので、利用料金はどこでもほぼ変わらないだろう…という認識でいましたが、実際いくつか見学に行くと施設によってかなりの差があることがわかりました。私が見学した中では、最安のところは13万円、高いところは23万円と10万円の開きがありました。内訳を見てみると、部屋代かかなり違っていました。そして新しい施設やコンクリート造りの施設は高く、比較的築年数が古く木造の施設は安い傾向がありました。ざっと見学し、新しい施設はやはり綺麗で気持ちが良いのですが、私が一番好印象だったのは歴史のある法人が運営していて、設備は古いけれど雰囲気のよいホームで、料金は見た中で最安の13万円でした。
母は現在無事そのホームに入居でき、金銭的にも心配なく過ごせています。余裕ある分で度々外食に連れ出したりもできるので良かったと思っています。
グループホームの入居を考えているご家族の方には、施設によって金額にかなり開きがあること、そして綺麗で新しい…ということだけで決めずにいろいろな施設を見学してみることをおすすめしたいです。